読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

血流について(その2)

血流の悪化は体のだるさや倦怠感と言った疲労の大きな原因の一つです。

血流が悪化すると身体が必要とする全ての栄養素と酸素が正しく運搬されず、 エネルギーが不足します。

また、血流が悪化すると不要な老廃物、二酸化炭素を体外に排出することができず、 身体の中に長くとどまり、倦怠感やだるさといった疲労の原因となります。


血行とは、読んで字のごとく、「血液の流れ」のこと。
血液は、体内の細胞が正常に機能するために
必要な栄養素を運ぶという大切な役割を担うものですから、
「健康」を語る上では決して外すことができない要素と言えます。

血液を調べれば、身体のコンディションはほぼ分かってしまいます。

例えば、食事。
ファーストフードをはじめとする脂分や塩分の多い食事は、
血行不良の原因の一つです。


最近、欧米では健康ブームの高まりと共に
「食生活を見直そう」という動きが活発化しているよう。
食品の塩分や油分に関する規制も厳しくなっているようです。

その点、日本は、健康に関する意識がまだまだ低いと言わざるを得ないでしょう。

運動不足が血行不良を招く!

食生活が、血行を滞らせる原因の一つとなり得ることはすでにご紹介した通りですが
血行不良の原因は食事だけではないんです。

運動不足も、血行不良の原因です。
特に、足の筋力が落ちると心臓へ血液を戻す機能が落ちてしまい、
血液の循環が滞る原因になります。

血液がスムーズに流れない=血行不良の状態になってしまうので、
身体の隅々に栄養分が行き渡らなくなるのです。

また、血液には身体で生まれた老廃物を回収する役割もありますが、
血行が悪くなるとこの機能も低下してしまいます。
こうなると、老廃物の代謝がうまくいかなくなって、血液はドロドロ。
これでますます血行が悪くなる…という悪循環に陥りま

血行不良を予防するには、普段のちょっとした心がけが大切です。

ストレスも血行を悪くする原因?

血行が悪くなる原因として、もう一つ外せないのが、ストレスです。

これには、自律神経の働きが関係しています。
自律神経とは、血液の循環調整や内臓の機能など、
自分の意思とは関係なく機能する組織を制御する役目を持った神経系のこと。

自律神経は、交感神経と副交感神経で構成されていますが、
過度のストレスは交感神経優位な状態を作り出してしまいます。

「交感神経」とは、
血液を筋肉に集中させたり、内臓の活動をコントロール(抑制)したり…と、
いわば身体を「戦闘モード」に整える役割を担っています。
外敵(=ストレス)に対していつでも反応できるように、

血行とは?

筋肉を緊張させてエンジンを吹かしておくわけです。

一見、血行が良くなっているようなイメージを持たれるかもしれませんが、
確かに、通常よりも血液の循環量は増えますが、
内臓への血液供給は抑えられているわけですから、
不都合が起こらないわけがありません。
血液が身体の隅々まで行き渡りにくい状態=血行不良には違いないのです。

筋肉の過剰緊張が続くことで、慢性疲労の原因にもなります。

また、交感神経が過剰に緊張すると血液中の“顆粒球”が必要以上に増加し、
この顆粒球が死滅する際に発生する活性酸素も増加します。
活性酸素は強い酸化力を持っているため、
血液も酸化されてしまい“ドロドロ”の状態に…。
血液がスムーズに流れず、ますます血行が悪くなるという
最悪の状態を招いてしまいます。

血流について(その1)

酵素風呂ラドンミストの一番の効果は

免疫力を整え吸収力、燃焼力、回復力を上げ又血液が浄化されると同時に組織内に

熱エネルギーが発生する事により身体を温めて血流をよくする事です。

次回はその血流について説明します。

 

緊急告知

6月4日日曜日は、臨時休業させて頂きます。

 

 

最近のお客様の酵素風呂の感想

普通の浴槽は例えれば茹でている状態

サウナはオーブンで焼いている状態

酵素風呂の場合はオガクズの中で蒸されているので、まず、内臓の

血流がよくなり短期間で身体が温まる。

内臓が暖まると、活動がよくなるので、未病の状態がよくなる

※未病とは一言でいうならば「半健康で、病気に進行しつつある状態」

f:id:Wako1999:20170512133912j:plain

ラドン入浴の感想

今日は、鼻と咳がきつくて仕方なかったです。

何回も鼻をかみました。辛いです。

咳も出て、辛いし、身体が重かったです。

ラドンに入ってからは大分良くなり、鼻通しも良くなりました。

身体も少し軽くなり、良かったです。ラドンはやっぱり良いし、

是非、また入りたいです。

 

             仕事をしないネフイラス星人

酵素風呂とは

発酵させた米ぬかやオガクズに身体全体を入れ、発酵熱により身体を温めるお風呂です。

酵素風呂の中には、ヒノキのオガクズ・野草(薬草)・米ぬか・海草をブレンドし、EM菌・米糠や

野草・海草などをオガクズと混合し、発酵したオガクズの中・自然活性水・筋力アップを

混ぜ60〜70度に発酵させ、発酵による発酵熱に身体を包み込むように温まる天然の熱で

温まる温泉療法です。

普段のお湯に浸かるお風呂に比べ身体への負担が軽く、15分位を目安に温まることにより

内蔵まで温まり、とても心地の良い画期的な健康風呂と評判です。

酵素風呂酵素が体内酵素の働きを助ける事により免疫力を高め、自分で身体を

治すよう働きかけます。

サプリメント・ダイエット・疲労回復など、幾ら直接メンテナンスを図っても、自分の身体が

しっかり働いてくれなければ成果が得られません。

まず、酵素風呂による免疫力を整え吸収力・燃焼力・回復力を上げてみては如何でしょうか。

 

代表取締役社長 飯山 吉章 ご挨拶

 平素は、格別なお引き立てをいただき有難うございます。

健康オタクを自認している私は、この事業を始め、いろいろな角度で

健康について、いろいろ自身で試し体験、研究、勉強をしてまいりまして、

皆様とのご縁で、店をやらして頂いております。

私自身決して才能などもなく、この仕事とは運命に感じています。

理想的な環境を作ることは、人それぞれに違いがあるように思えます。

健康で長生きすることで言うとしたら健康は、自分自身で気遣い、自分で

治すものではないでしょうか。

 薬やサプリメント、健康器具その他、沢山のよいものがありますよね。

f:id:Wako1999:20170403135901j:plain

しかし、それも自分自身が自分を知り、自分に合ったものを見つけ、何よりも大事なのが

身体がいい状態でエネルギーの燃焼できることと考えております。

いい薬を飲んでも効かない、サプリメントを飲んでもあまり変わらない効果が得られないなど

あると思います。

活用する物の効果が受け入れる吸収力で結果が違うのではないでしょうか?

西洋医学、薬を否定してる訳ではありません。

 でも、健康のみなもとは「血」・「血行」にあると考えておりますので、デトックス効果・温熱療法

ホルミシス効果などで自身の血行を良くしてもらう事を暖処和光のご利用で一つの健康材料

とし本当の健康維持に必要なものを見つけて頂き、充実しいつまでも元気な生活を送っていただければ幸いと考えております。

失礼いたします。

酵素とは

大きく2つに分けられます。人体にあるもの(内部酵素

外部から取り入れるもの(外部酵素

内部酵素(潜在酵素)は2つに分けられます。

代謝酵素(生命活動に重要な役割を果たす) 消化酵素(食物の消化、吸収活動に不可欠)

代謝酵素は細胞の再生や自然自然治癒力の維持など、病気になりにくい体を保つのに

欠かせない。

消化酵素は消化器官内で分泌され、口から入ってきた食物の消化活動を行う。

(外部酵素)食物酵素

生の食物に豊富に含まれる酵素

 

酵素風呂の説明は次回に続きます。

暖処和光

電話番号045ー501ー0268

横浜市鶴見区栄町通2-13-2

営業時間:10時~18時

定休日:木曜日

料金表

酵素風呂 20分 ¥2800

ラドンミスト 20分¥2800

高気圧酸素カプセル 30分~ ¥1500

リンパマッサージ クイック10分¥1000 30分¥2500 60分¥4000