読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラドン温浴についての海外の文献(参照URL)

 当店のラドン温浴に用いられているラジウム線源はオーストリアのガイスタイナー・ハイルシュトレンの地下深くから、切りだされた岩石が元です。

 そのサイトをご紹介します。

 

         Gasteiner Heilstollen - Gasteiner Heilstollen

 

基本ドイツ語ですが、このトップページ一番右側のプルダウンメニューをクリックすると、日本語のpdfファイルを見ることができます。

 現地では水着姿で地下の高温多湿の坑道に入り、温浴を楽しむのが習慣となっております。

 また日本国内における、ラドン温浴の研究は三朝温泉病院が最大の研究の拠点です。鳥取県三朝では戦前からラドン温泉についての研究が行われてきました。

 

暖処和光

電話 045-501-0268

横浜市鶴見区栄町通2−13−2

無料駐車場4台完備

定休日:木曜日

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92230-0038+%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E5%8C%BA%E6%A0%84%E7%94%BA%E9%80%9A%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%92/@35.5083586,139.6884429,18.25z/data=!4m5!3m4!1s0x60185e0076f655c3:0x7afbd88807f44f1d!8m2!3d35.5083536!4d139.6894835

高気圧酸素カプセル

 高気圧酸素カプセルとは?普通1気圧の空気の中に含まれている酸素はおよそ21%と言われてます。この酸素の実質的な濃度を高めるのが高気圧酸素カプセルです。最近では疲労回復や美容にもよいと評判です。高校野球の甲子園球児の間でも、試合の後酸素カプセルに入って早期に体調を整えるのに使われています。

f:id:Wako1999:20170407132504j:plain

 カプセルは数気圧の圧縮した空気の圧力に耐えられるような丈夫な構造になってます。この中でしばらく安静にお過ごし頂き、リラックスすると効果が上がります。

 当店においてある機材は実質的な酸素濃度を40%程度まで上げるのですが、医師が使う医療用の酸素カプセルはもっと上がります。ブログ編集者の父は20年以上も前に脳梗塞で倒れたのですが、すぐに病院の高圧酸素カプセル療法を受けて、なんの後遺症もなく完治しております。

ブログ担当者の独り言、その2

 いつもブログを書くときに注意していることは”科学的に正しいことを書く”に尽きます。ひとつの記事を書き上げるのに、参考サイトを当たるなど半日かかることも珍しくありません。当ブログにお越しいただいている皆様に少しでも正しい情報をお届けするよう努めております。よろしくおねがいします。

 

暖処和光

電話 045-501-0268

横浜市鶴見区栄町通2−13−2

無料駐車場4台完備

定休日:木曜日

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92230-0038+%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E5%8C%BA%E6%A0%84%E7%94%BA%E9%80%9A%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%92/@35.5083586,139.6884429,18.25z/data=!4m5!3m4!1s0x60185e0076f655c3:0x7afbd88807f44f1d!8m2!3d35.5083536!4d139.6894835

 

足流術とは?

 当店は酵素風呂ラドン温浴・高気圧酸素カプセル、そして4つめに足流術というものがあります。

 さて足流術と聞いてみなさまは何を思い出されるでしょうか。足の流れの術と書きます。これだけでは何がなんだかわかりませんよね。皆様、”指圧”を聞いたことがあると思います。指圧は指で患部を押して揉みほぐします。足流術は”指”ではなく”足の裏”で行うのです。足の裏でやるので、少し体重をかけることもでき、指圧より効果が出やすいのが特徴です。足流は日本古来の療法で、国内にも「日本足流術協会」という団体があります。当店店主もこの協会の認定を受けた認定足流施術師です。

 

暖処和光

電話 045-501-0268

横浜市鶴見区栄町通2−13−2

無料駐車場4台完備

定休日:木曜日

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92230-0038+%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E5%8C%BA%E6%A0%84%E7%94%BA%E9%80%9A%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%92/@35.5083586,139.6884429,18.25z/data=!4m5!3m4!1s0x60185e0076f655c3:0x7afbd88807f44f1d!8m2!3d35.5083536!4d139.6894835

ラドンってなーに?

 当店のラドン温浴設備で度々話題に出る”ラドン”ですがどんなものでしょうか。

高校の化学の時間に習う”周期律表”の中でラドン元素記号”Rn”と書かれて一番右下の方にあると思います。化学が苦手な人もちょっとお時間を取らせてくださいませ!

f:id:Wako1999:20170415112212j:plain

 

 右側に書かれた元素は”不活性ガス”と呼ばれて”化学的に反応性がない物質”という意味。普通水素や炭素は色んなものと結びついて私達の生活に有益なプラスチックや化学薬品を作り出します。しかし不活性元素は他のものとは結びついたりしません。一切ないのです。有名なのは風船や気球を上げるときに使うヘリウムガス(He)がそうです。その他、昔、白熱電球の中にはアルゴンガス(Ar)が満たされてました。夜の街で赤く光るネオンサインのネオンガス(Ne)も不活性ガスの仲間です。えっネオンが恋しい?いいですよね。仕事帰りの一杯は!?

 

 とりわけラドンは、他の不活性ガスとちがい、ある由来があります。ラドンはあのキューリー夫人が発見したラジウムから作られるのです。ラジウムは金属のような光沢を持つ物質です。ただそれ自身不安定で、長い間に自然に壊れてラジウムという金属から、ラドンというガスに変わってしまいます。

 

 ラドン温浴ではこのラジウムを含む石材を敷き詰めた温浴室の中で、ラジウムが崩壊してできるラドンのガスを呼吸で肺から吸い込むことで、効果を上げるのです。肺から吸い込まれて血液中に取り込まれたラドンはごく弱い放射線を出して、体中の化学物質に電離作用を与えて身体の組織の隅々の組織まで、機能を活性化します。身体をリラックスさせて役目を終えたラドンは、体内で何も結びつかずそのまま肺から排出されていきます。ラドンは有害な水銀、カドミウムなどと違って身体の中に何も蓄積されないのです。

 

 何も蓄積されないラドンは一回だけでは効果が出にくい点があります。そのため、当店では繰り返しご来店いただいて、ラドン温浴を体験していただくことをお勧めしております。

 

暖処和光

電話 045-501-0268

横浜市鶴見区栄町通2−13−2

無料駐車場4台完備

定休日:木曜日

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92230-0038+%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E5%8C%BA%E6%A0%84%E7%94%BA%E9%80%9A%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%92/@35.5083586,139.6884429,18.25z/data=!4m5!3m4!1s0x60185e0076f655c3:0x7afbd88807f44f1d!8m2!3d35.5083536!4d139.6894835

ラドン温浴室の秘密・・・

 当店自慢のラドン温浴室です。内部をご紹介します。ドアを開けると一見なんの変哲もない、広さにして3畳ぐらいの小部屋になってます。室温は40度ぐらいにエアコンで保たれ、ふだんは加湿器でミストに満ちています。画像はたまたま内部清掃の時に撮影したものです。

f:id:Wako1999:20170414105227j:plain

 一見普通のお部屋のように思えますが、実はすごい仕掛けがありまして・・それは床に敷き詰められた”タイル”の・ようなものです。これがラドンを発生させるのです。材料はオーストリア原産の石材です。オーストリアから切りだされたこの石材は岡山大学の研究室で、ホルミシス効果の研究開発に用いられました。その石材を当店が受け取ったものです。この石材からほのかにラドンが放出されて、ホルミシス効果を生み出すのです。

 また当店での温浴の時間は20分となってます。これも岡山大学の研究者のご意見を反映させた結果でございます。

 

 

ラドン温浴によるホルミシス効果について。

ラドン温浴ではラドンによるホルミシス効果が期待できます。

ラドン温浴で低線量の放射線を浴びることで、人体にどのような効果がもたらされるのでしょうか?

  1. 活性酸素除去能力の増加
  2. DNA損傷修復機能の増加
  3. 免疫バランスの向上
  4. がん抑制遺伝子P53の活性化
  5. 血液中の各種ホルモン分泌の増加
  6. 血中コレステロール値の減少

低線量ホルミシスの臨床への応用実績

実際に医療現場で臨床応用が始まっています。