キーボードが壊れました(~~)

 先程も一本記事をアップしたのですが、その時にキーボードが壊れていることに気が付きました。BSキーが働かないのです。押しても消すことができなくなってしまいました。特にかな漢字変換後確定した後は削除ができません。変換途中の場合はCtrl+Hで削除が出来るのですが、一度確定してしまうと削除ができません。仕方がないのでそういう時は削除したい部分をマウスでドラッグしてカットしてしまいます。ただ幸いなことに予備のキーボードがあるので、それを持ってこようと思ってます。

 しかしキーボードの故障って、ノートパソコンだとすごくお金がかかるのです。デスクトップ用の安価なキーボード(銘柄を選ばなければとして)なら1,000円ぐらいからあります。それがノートパソコンのキーボードだと以前見積もった例では、キーボードだけで15,000円、工賃が15,000円。合わせて30,000円もするのです。ほとんどボッタクリです。どこからそんな値段が出てくるのか、全く理解に苦しみます。その点デスクトップは買うときは高くつきますが、後々安く済みます。もっとパソコンを経済的に使ってみませんか?一番いい方法は自作です。デザインは無骨ですが一番癖もないし、何よりキーボードから自分の好みの物を使えて愛着が沸くので、私は好きです。

塩飴を舐めながら。

 梅雨も開けていよいよ猛暑本番ですね。当店でも暑さ対策のためにスタッフに塩飴を配り始めました。どこにでも売っている飴ですが、中に少量の塩分がふくまれてます。この時期暑いからと言って、清涼飲料水やミネラルウォーターを飲み過ぎると、塩分がふくまれてないので身体から汗で逃げた塩分の補給ができません。水分と適量の塩分を合わせて補充することが大切です。

 また高齢者の方は無意識のうちに水分不足に陥りがちです。エアコンも使ってお部屋を冷やしましょう。しかしお年寄りの中にはエアコンを嫌う方もいらっしゃいます。特に部屋を閉めきってエアコンを使うことに強く抵抗する方もいらっしゃるのです。去年の夏に合った事件ですが、高齢の三姉妹が部屋を閉めきったままエアコンも使わずに、熱中症で三人とも亡くなられるという痛ましい事件がありました。こんな事件が起きないためにも、お年寄りの場合には電気代は少しもったいないですが窓を開けた状態でエアコンを作動させるなどして、涼しい風が顔にかかる程度にするなどの配慮をしてみるのも、いい方法です。

施術後アンケートについて

 毎度お世話になってます。暖処和光店主・飯山です。

和光では今まで施術前にお客様の健康状態を把握するためにアンケートのご記入をお願いしてました。これを更に進めて施術後にもお客様の感想を把握したく、事後のアンケートもお願いできればということになりました。だいたいの施術後の感想をご記入いただけると幸いです。お預かりした情報は厳正に管理し、個人情報に十分な配慮の上、当店の業務に使用させていただくことがあります。

 お客様におかれましては、たいへんお手数をお掛けするとは思いますが、サービス向上のため何卒よろしくお願いいたします。f:id:Wako1999:20170719131639j:plain

酷暑の中、少し涼しい風が吹いてます。

 和光がある横浜市鶴見区は、横浜の中でも臨海部に接しているので海から風がよく吹き込みます。この酷暑の中ですが、内陸部とは違って風が吹き込むと結構涼しいのです。社内も、少しでも温暖化防止に貢献するため、営業時間以外はエアコンを使わないようにしてます。店頭の出入り口と私達が事務作業をする裏口のドアを開けておくと、気持ちいい風が吹き込んできます。鶴見区ならではの特権ですね。私が住んでいる横浜市も内陸の方では、こうはいきません。それにしても早く涼しくならないかなと思ってます。

 昔は「暑さ寒さも彼岸まで」と言ったのですが、温暖化が進んだ昨今では、もう少し、10月すぎまでは厳しい残暑が残るのではないかと思います。"Stop 温暖化"は今や地球規模のスローガンですね。このブログを書いている担当者も頭がぼーっとしてしまいます。みなさまも熱中症にならぬよう、適切にエアコンを使って、水分の補充をしてこの暑い夏を乗り切りましょう。

 

ブログを初めて、早くも半年が経ちました。

 ㈱暖処和光ブログ担当です。このブログに取り組み始めて、およそ半年が経ちました。アクセス数はまだ僅かですが、最近では一日あたり20件程度のアクセス数を維持できるようになりました。

 学生時代の時に聞いた言葉ですが「継続は力なり」と言います。この半年間、地道に努力を重ねた成果が出てきているのだと思うと感無量です。このブログの使命はただひとつ「ご覧になってる皆様方に、健康についての有益な情報をお届けする」ことに尽きます。まだ駆け出しですがこの拙いブログをご愛顧いただけたことに感謝します。

暖処和光
電話 045-501-0268

230-0038横浜市鶴見区栄町通2−13−2
無料駐車場4台完備
定休日:木曜日

当店への地図
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92230-0038+%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E5%8C%BA%E6%A0%84%E7%94%BA%E9%80%9A%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%92/@35.5083586,139.6884429,18.25z/data=!4m5!3m4!1s0x60185e0076f655c3:0x7afbd88807f44f1d!8m2!3d35.5083536!4d139.6894835

夏場のリハビリテーションとラドン療法医学の温泉効果実証事例

暑い日がつづいてますが

夏場は冷房に当たり身体が冷えると疲労が溜まりやすくなりますがそういう症状の方に

ラドン浴はよく効きます。

ラドンの人体に及ぼす特性(ラドンは自然界に存在する物質中で、もっとも協力なイオン化作用

を有するものであります。)により、健康な身体で暑い夏を乗りきってください。

 

暖処和光

横浜市鶴見区栄町通2−13−2

TEL:045−501−0268

営業時間10時〜18時

定休日木曜日

酵素風呂 20分¥2,800

ラドンミスト温浴療法 20分¥2,800

高気圧酸素カプセル 30分〜¥1,500

リンパマッサージ クイック 10分¥1,000 30分¥2,500 60分¥4,000

 

酵素風呂の大規模メンテナンス作業。

 和光では日頃から閉店後に酵素風呂のメンテナンスをしてますが、昨日7月7日は年に何回か行う総合メンテナンスの日でした。

 総合メンテナンスの時には、お店を休業にして行いました。酵素風呂は、おがくずを主体にそれにEM菌や米糠、その他の人体に有益なものを混ぜて、それを自然発酵させたものです。定期的にすきこまれた菌の栄養を補給しなければなりません。酵素風呂の菌床には当店独自のノウハウがあり、詳細をここに書き表すことは差し控えさせて頂きます。

画像はおがくず菌床に様座な栄養素を散布したところです。散布したものを当店店主・飯山が電動カルチベーターで鋤き込んで行きます。カルチベーターとは、電気で動く”家庭用耕運機”のような機械です。

 和光の酵素風呂はかなり大きく、一度に何人もの人が入酵できるほどです、そのため電動工具を使わないで手作業でスコップを用いて掘り起こすと、大変な重労働になってしまいます。

 和光では菌床から手作りしてます。毎日閉店後にもカルチベーターを入れて菌床を掘り返して、住み着いている菌をいきいきとリフレッシュさせています。

 大規模メンテナンスを実施するときには、半日ぐらい休業となりますのでブログにて日程をお知らせします。

 

暖処和光
電話 045-501-0268

230-0038横浜市鶴見区栄町通2−13−2
無料駐車場4台完備
定休日:木曜日

当店への地図
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92230-0038+%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E5%8C%BA%E6%A0%84%E7%94%BA%E9%80%9A%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%92/@35.5083586,139.6884429,18.25z/data=!4m5!3m4!1s0x60185e0076f655c3:0x7afbd88807f44f1d!8m2!3d35.5083536!4d139.6894835