ラドンとは、その2

ラドンの適当量が温浴中に呼吸により肺より直接血液中に、又は、皮膚を通して
組織内に吸収されると、その強力なイオン力作用が人体の血液および組織内に
働いて血液内の老廃物質、即ち血液を悪くしたり血管を早く老化させる中性脂肪
コレステロール、過剰な糖分等の生理的代謝作用が促進されるため、血液が浄化
されると同時に組織内に熱エネルギーが発生しますので体温上昇の整理調整が
行われる結果として入浴開始10分位で発汗作用が起こり、快い温感を覚えます。