酵素風呂の大規模メンテナンス作業。

 和光では日頃から閉店後に酵素風呂のメンテナンスをしてますが、昨日7月7日は年に何回か行う総合メンテナンスの日でした。

 総合メンテナンスの時には、お店を休業にして行いました。酵素風呂は、おがくずを主体にそれにEM菌や米糠、その他の人体に有益なものを混ぜて、それを自然発酵させたものです。定期的にすきこまれた菌の栄養を補給しなければなりません。酵素風呂の菌床には当店独自のノウハウがあり、詳細をここに書き表すことは差し控えさせて頂きます。

画像はおがくず菌床に様座な栄養素を散布したところです。散布したものを当店店主・飯山が電動カルチベーターで鋤き込んで行きます。カルチベーターとは、電気で動く”家庭用耕運機”のような機械です。

 和光の酵素風呂はかなり大きく、一度に何人もの人が入酵できるほどです、そのため電動工具を使わないで手作業でスコップを用いて掘り起こすと、大変な重労働になってしまいます。

 和光では菌床から手作りしてます。毎日閉店後にもカルチベーターを入れて菌床を掘り返して、住み着いている菌をいきいきとリフレッシュさせています。

 大規模メンテナンスを実施するときには、半日ぐらい休業となりますのでブログにて日程をお知らせします。

 

暖処和光
電話 045-501-0268

230-0038横浜市鶴見区栄町通2−13−2
無料駐車場4台完備
定休日:木曜日

当店への地図
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92230-0038+%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E5%8C%BA%E6%A0%84%E7%94%BA%E9%80%9A%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%92/@35.5083586,139.6884429,18.25z/data=!4m5!3m4!1s0x60185e0076f655c3:0x7afbd88807f44f1d!8m2!3d35.5083536!4d139.6894835