秋の訪れとともに酵素風呂の季節です。

 昨日は、せっかくの日曜日なのに曇り空で、また気温も24℃程度しか上がりませんでした。8月までは入浴は簡単にシャワーで済ませたのですが、この温度になるとシャワーというわけにもいきません。お風呂を沸かすことになりました。
 
 久々にバスタブにお湯をはり、足を伸ばしてゆっくり浸かるのも、またそれはそれでオツなものだと思います。ここで問題になるのがお湯の量なのです。最近のテレビの健康バラエティによると、半身浴は心臓に負担はかからないが、皮膚に負担が掛かってしまうそうです。お湯に浸からない部分がカサカサになってしまうのです。かと言って長時間肩まで浸かるのも、それなりに心臓に負担がかかると思います。入浴時間も15分程度が身体の負担を考えると、いいそうです。
 
 そこで和光のEM菌酵素風呂の出番です。酵素風呂ではちょっとしたプールほどもある、おが屑菌床に浅い穴を掘って、そこへお客様に横たわって頂き、スコップで軽くおが屑菌床をかけて温めます。軽くかけるので、心臓にも負担になりません。また酵素風呂に入るときには、当店で言

f:id:Wako1999:20170904111837j:plain

うところの”酵素服”に着替えて、直接菌床が肌に触れないようにしてます。しかも木綿の服なので、菌床に含まれている酵素の成分が皮膚の方にも滲みでて、皮膚に浸透するようにできてます。EM菌を用いているので、菌床に投与された資材がEM菌によって分解されて、小さな分子になりお肌から吸収されやすい形になります。当店のEM酵素風呂は、皮膚への浸透性に非常に優れてます。秋深まる中、酵素風呂でゆっくり過ごすのも、また格別ではないでしょうか?!

 

暖処和光
電話 045-501-0268

230-0038横浜市鶴見区栄町通2−13−2
無料駐車場4台完備
定休日:木曜日

当店への地図
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92230-0038+%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E5%8C%BA%E6%A0%84%E7%94%BA%E9%80%9A%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%92/@35.5083586,139.6884429,18.25z/data=!4m5!3m4!1s0x60185e0076f655c3:0x7afbd88807f44f1d!8m2!3d35.5083536!4d139.6894835