EM菌酵素風呂に使われる素材、米糠について、その2

 フィチン酸は、抗がん作用、尿路結石や腎結石の予防、歯垢形成抑制の作用があります。
 イノシトールには脂肪肝高脂血症セロトニン異常に起因するうつ病パニック障害、脅迫神経症に有効とされる研究結果もあります。
 フェルラ酸は米糠に特有に含まれるものです。イネ科の植物に含まれるポリフェノールの仲間です。紫外線吸収・酸化防止作用があり、食品や化粧品に用いられます。
 γオリザノールも米糠に特有の成分です。コレステロールの吸収を抑える作用、更年期障害などの不定愁訴に効用があるとして医薬品として用いられる。また紫外線吸収のために化粧品に用いられてます。
 EM菌酵素風呂の場合、米糠の栄養素を経皮吸収するので、上述の成分がすべて吸収できるわけではないです。(皮膚に開いている微小な穴を透過できるものが条件)しかし米油の油分は皮膚を潤し、しっとりとした潤いを与え美容に高い効果をもたらします。含まれているビタミンE活性酸素を消し、がんの予防効果が期待できます。またフェルラ酸もEM菌酵素風呂を通して経皮吸収されます。フェルラ酸には活性酸素除去作用と長波長紫外線吸収作用があります。つまり酵素風呂の後は紫外線にも強くなるということです。イノシトールも経皮吸収される成分です。イノシトールには精神を安定させる作用が期待できます。フィチン酸も分子量が小さく皮膚に浸透しやすい成分で、万能な美肌効果を発揮してくれる成分です。
 これらの成分の相乗効果で、EM菌酵素風呂の入浴効果が高まります。どうぞ暖処和光のEM菌酵素風呂でいい汗をかいておくつろぎ下さいませ。

 

暖処和光
電話 045-501-0268

230-0038横浜市鶴見区栄町通2−13−2
無料駐車場4台完備
定休日:木曜日

当店への地図
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92230-0038+%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E5%8C%BA%E6%A0%84%E7%94%BA%E9%80%9A%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%92/@35.5083586,139.6884429,18.25z/data=!4m5!3m4!1s0x60185e0076f655c3:0x7afbd88807f44f1d!8m2!3d35.5083536!4d139.6894835